スタッフ紹介

> スタッフ紹介

SOUND WARRIOR/SWD-CL10:宮地楽器 ミュージックオンライン - 61912

2019-08-07
カテゴリトップ>アウトボード>マスタークロック
SOUND WARRIOR/SWD-CL10
10MHz信号の分配にも対応するハイ・コストパフォーマンスなデスクトップ・マスタークロックジェネレーター!
■SW-CL10とは?
デジタルオーディオ機器の心臓ともいわれるクロック回路。
デジタル機器はその内部で生成されるクロック信号によってすべての動作が制御されています。
本機、SWD-CL10:クロックジェネレーターは、外部クロックを入力できるデジタル機器(例えばトランスポート、D/Aコンバーターなど)に対して、外部からクロックを供給するための発振機です。
それぞれのデジタル機器が内部で生成するクロックよりも、より高精度なクロックを供給します。
また、接続されているデジタル機器すべてを本機の高精度クロックで同期させることで、さらなる音質向上が図れます。

気軽にスタートでき、その後少しずつアップグレードしていく楽しさを味わっていただく。
「SWD-CL10」は、そんな「SW Desktop Audioシリーズ」のコンセプトに基づいて、より高品位な音を追及される方の為の一品です。


■デスクトップサイズでも本格派!
本体(メインクロック:TCXO 温度補償水晶発振器(0.28ppm搭載)によって生成したワードクロック信号を出力します。
更に高精度なクロック信号を出力されたいという場合、有償オプションとして、OCXO(恒温槽付高精度水晶発振器:0.01ppm)の実装にも対応いたします。
(※別途メーカーへ直接お問い合わせください。当店でのご対応はいたしかねます。詳細はメーカーHPをご覧ください。)

■超高精度10MHzルビジウムクロックとの接続
DDS(ダイレクト・デジタル・シンセサイザ)により、ルビジウム発振器などの外部入力10MHz基準信号からクロックを生成することができます。
より正確な同期出力を追及していただくことが可能になります。

■クロック分配器としても使用可能(ワードクロック入力)
本機をクロック分配器(ディストリビューター)としてもご使用可能です。
マスターとなるクロックジェネレーターと本機を接続することで、入力した外部クロック信号を最大4系統までクロック同期動作を分配することが可能になります。

また、スタジオなどでの使用を想定し、電源接続時に自動的に起動する機能も装備。様々な用途での使用を想定して設計しています。

■仕様
・クロック出力
端子:75ΩBNC
ワードクロック周波数:44.1k/48k/88.2k/96k/176.4k/192kHz
256倍クロック周波数:11.2896/12.288/22.5792/24.576/22.5792/24.576MHz
信号レベル:矩形波 5Vp-p/開放時

・S/PDIF出力
端子:RCAピンジャック
信号規格:S/PDIF
サンプリング周波数:44.1k/48k/88.2k/96k/176.4k/192kHz
量子化ビット数:16bit

・外部入力(10MHz)
端子:BNC 終端抵抗 50Ω(出荷時)/75Ω切り替え可能
信号レベル:正弦波 0.5Vrms/50Ω時

・外部入力(ワードクロック)
端子:BNC 終端抵抗 75Ω
周波数:44.1kHz〜192kHz(ワードクロック)、11.2896MHz〜24.576MHz(256倍クロック)
信号レベル:矩形波 5Vp-p/開放時

・電源
DC12V(ACアダプター)

・サイズ
W146mm×H40mm×D165mm(突起物含まず)

・付属品
ACアダプター、六角レンチ、縦置用パネルシート、ゴム足、取扱説明書、保証書

 

10MHz信号の分配にも対応するハイ・コストパフォーマンスなデスクトップ・マスタークロックジェネレーター!

価格
64,800円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
お取り寄せ商品/お問合わせ下さい
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く